So-net無料ブログ作成

勝たなくても全然オーケー。 [たとえ話]



「努力する」

というのは、今の世の中では良いことに決まっています。




わたしも日常の会話では当たり前に使っています。




大多数の人が使う言葉を、ほぼ同じ意味で使って、それで

話が滑らかに進んでいく面があるなら、あえてそれに逆ら

わなくてもいいと思います。




けれども

「努力するのは良いことだ」

という考え方には

「努力して勝つのはいいことだ」

という発想がすでに刷り込まれています。




このことはどうしても意識させられます。そうしてわたしは口

では

「努力しますね」

と言いながら

(勝たなくても、全然オーケーです)

と心の中で思っています。




そうしてその根拠になっているのは

(自分が意図して、自分の力だけでやっている)

ということよりも、どちらかと言えば

(まわりに求められてやり続けていること)

の方が結果的に遠くまで、確実に進むことになるから……

という実感です。


     kiitemi.jpg



     【インプラント、本当の話】

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます