So-net無料ブログ作成

体感的におかしい。 [たとえ話]



当然のように進歩していく世の中、世界……というものは

言ってみれば

(体感的におかしい)

わけです。




それは、実際には一種の追いたて、つまり

人の尻を叩いてある方向へと進ませる

ことであるのに、まるで誰もが反対できない真実であるか

のように思い込まされています。




その証拠に、進歩から遅れたものに対して、わたしたちの

中には実にあっけなく簡単に、醜い優越感が生まれてしま

います。




子供が自然に大きくなっているのを見るようなあたたかいも

のではなく

ざまをみろ

とか

いい気味だ

に近い感じ方が出てきてしまう。




それは、自分たちがごく自然に進歩を楽しんでいるのでは

なくて

(やらされている)

という無理の裏返しです。




しかしそれでも、そういう無理に対して、ともかくも見返りが

保証されているならば……そういう未来がゆるぎないように

感じられる間は、わたしたちはこういう大きな流れには逆ら

えません。




     menoichi.jpg



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます